FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も知らない 

2009年01月19日 22:31

アンクレット

私は、アクセサリーが好きだ。
小ぶりのピアスはずっと学生時代からつけている。
ネックレスは時々つける。

アンクレットは、ご主人様に首輪代わりと言われて、ずっとつけられるようにと買ったのに、
最近ははずしていた。

昨年4月から週に1度は正座する機会ができ、アンクレットで、足が痛くなったからだ。
仕事でも、ベージュのストッキングだと、アンクレットが目立ってしまい、御堅い職場では
よくない顔をされてしまうこともあって、はずしてしまうことが多かった。

そして、そのまま、アンクレットをはずして箱にしまったまま、しばらく生活していた。

今日ふと、アンクレットの存在を思い出し、つけた。
そうするとご主人様から、タイミングよく、夜にアンクレットのことを尋ねられた。

首輪のかわりなんだから、飼われている証拠として、アンクレットをはずさないように。
仕事やお茶でやむを得ずはずすときは、事後報告するように。
風呂に入るときもつけたままで。

しばらくは、厚手のタイツをはくので、アンクレットの存在はほかの人にはみえない。
ずっとつけていられる。


素足になって、足首のアンクレットをみるたびに、ご主人様のことを考える。
キラキラと美しいチェーンに、飼い犬であるという意味があるなんて、
私のまわりの人は、誰もしらない。





スポンサーサイト
[PR]



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sunshine6moonlight.blog120.fc2.com/tb.php/60-6c6fcd86
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。